「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」システムメンテナンスのお知らせと今秋のシステム改修について

2018年6月28日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」システムメンテナンスのお知らせと今秋のシステム改修について

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。成績管理代表者、
  成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますようお願いいたします。

 

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より
維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

1.システムメンテナンス(6/29・金 17:00-21:00)と変更箇所について

既にeラーニングシステムの画面上でもお知らせしています通り、「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」につきまして、6/29(金)17:00から21:00までシステムメンテナンスを行います。メンテナンス中の受講は出来ません。このメンテナンスが完了しますと、以下の点が変更となります。

〇変更点

 受講者プロファイル中の「他のフィールド」(受講コース、部局(部署)、ユーザ属性、
 成績開示)欄が日本語・英語併記となります。

〇ご注意

 成績管理代表者/成績管理者の方で受講者登録時のCSVファイルで「ユーザ属性」も指定されている
 場合、6/29(金)のメンテナンス以降はCSVファイルの入力項目が下記の通り変更となります。
 ※登録済のユーザは自動的に日英併記のユーザ属性に書き変わります。

・変更前:ユーザ属性の項目は以下の5項目
「事務職員」「教員・研究者」「大学院生」「学部学生」「その他」

・変更後:ユーザ属性の項目は以下の5項目
「事務職員(Clerical Staff)」「教員・研究者(Teacher/Researcher)」
「大学院生(Graduate Student)」「学部学生(Undergraduate Student)」「その他(Other)」

 

2.2018年10月のシステム改修予定について

昨年10月のリリース以降、新eラーニングシステム「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」についてご利用機関の管理者様、受講者様より様々なご意見をいただいております。それらを受けまして、APRINでは皆様の利便性向上のため、新eラーニングシステムの全体的な見直しと改修を行うことになりました。

今回のシステム改修の目的は、ユーザインターフェイスの見直しと、特にご要望の多かった主要な機能の改修を行い、ユーザの皆様にとってより使いやすい、わかりやすいシステムを提供することです。

2018年10月より、優先度の高い機能から順次公開いたします。詳細な改修内容につきましては、後日ホームページ等でお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。