「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」マニュアル改訂版と今後の教材リリース予定に関するご案内

2018年8月16日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」マニュアル改訂版と今後の教材リリース予定に関するご案内

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。成績管理代表者、
  成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますようお願いいたします。

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 

1.マニュアル改訂版のリリースについて

新システム「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」の「成績管理代表者・成績管理者共通マニュアル」につきまして、最新の画像イメージと機能説明を追加した改訂版をリリースいたしました。改訂版のマニュアルは下記のリンクよりダウンロードいただけます。

「成績管理代表者・成績管理者共通マニュアル」改訂版(第3.1版) ※Prime Drive経由
非公開のためリンクは削除いたしました。ご入用の場合は事務局へご連絡ください。

 

2.今後の教材リリース予定について

今年度の教材リリースにつきまして、現時点での予定をお知らせいたします。

【英語版】人を対象とした研究:基盤編(HSR) 英語版教材
現在日本語版のみのご提供となっている9教材につきましては、英語版を9月にリリース予定です。

【新規教材】技術者向けの倫理(仮)
「技術倫理」「技術開発におけるリスクマネジメント」「情報技術に関する倫理」の3単元から成る新領域の教材を作成中です。リリースは12月頃を予定しております。

その他
「治験(GCP)」および「社会科学・行動科学(SBR)」の英語版教材、すでに公開中の「データの再現性の確保へ向けた行動(AMED支援「国際誌プロジェクト」提供)」の続きとなる新規教材、中等教育向け新規教材、人文社会学系の新規教材なども、今年度から来年度初頭にかけて順次リリース予定です。

 

3.eラーニングシステムの改修について

現在改修を進めております「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」につきまして、改修版を10月末リリースの予定で進行しております。詳しい改修内容や改修後イメージにつきましては、順次ホームページ等でお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。