【eAPRIN】中等教育教材 英語版の配信開始、eAPRINメンテナンス予定および全国公正研究推進会議のイベント会場確定のお知らせ

2020年2月3日付で、APRIN事務局より維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


一般財団法人公正研究推進協会(APRIN) 維持機関会員・賛助会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。
 成績管理者、教員・研究者・研究倫理教育担当者の皆様へ転送していただけますようお願いいたします。

 

平素より大変お世話になっております。APRINより会員の皆様へ、下記のお知らせをお送りいたします。

1.「中等教育における研究倫理:基礎編」英語版の配信開始について

2.eAPRINメンテナンス作業(システム停止)について

3.APRIN主催「2019年度全国公正研究推進会議」(2020年2月7日(金))イベント会場確定のお知らせ

 

1. 「中等教育における研究倫理:基礎編」英語版の配信開始について

このたび、APRIN eラーニングプログラム (eAPRIN) の「中等教育における研究倫理:基礎編」に
英語版「Ethics for Student Research」を追加いたしましたのでお知らせいたします。

領域名:中等教育教材(RSE)
単元名:中等教育における研究倫理:基礎編/Ethics for Student Research

APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN)へ登録されている方でしたらどなたでもご利用可能です。
eラーニングシステム上の「中等教育における研究倫理:基礎編」単元に英語版が自動的に追加されて
おりますので、是非ご利用ください。

中等教育教材(RSE)についての説明は下記URLをご参照ください。
https://www.aprin.or.jp/e-learning/rse

※なお、上記APRINホームページ上で無料公開されている中等教育教材についても後日英語版を
追加リリースする予定です。リリースの際はホームページ上にて告知いたします。

 

2.eAPRINメンテナンス作業(システム停止)について <重要>

下記の日程でAPRIN eラーニングプログラム (eAPRIN) のメンテナンス作業を実施いたしますので
お知らせいたします。なお、メンテナンス後はいくつかの新しい機能が実装される予定です。

メンテナンス作業によるシステム停止日:2020年3月3日(火) 9:00~13:00
※この間は成績管理代表者・成績管理者・受講者共にログイン不可となります。

 

3.APRIN主催「2019年度全国公正研究推進会議」(2020年2月7日(金))イベント会場確定のお知らせ

2019年度全国公正研究推進会議における各イベントの会場を確定いたしました。プログラムおよび開催案内も
更新しておりますので、参加を予定されている方は、以下リンクの会議特設ページにて必ずご確認ください。
なお、参加申込みはサテライト・イベント企画1を除いて、現在も受付中です。

https://www.aprin.or.jp/seminar/seminar_detail/aprinkaigi2019

 

どうぞよろしくお願いいたします。

APRIN主催「2019年度全国公正研究推進会議」のご案内(2020年2月7日(金))

2019年12月25日付で、APRIN事務局より維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へ、
以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)
維持機関会員・賛助会員 窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN 維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。
   成績管理者、教員・研究者・研究倫理教育担当者の皆様へ転送していただけますよう
       お願いいたします。)

平素より大変お世話になっております。
APRINより会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 ・APRIN主催「2019年度全国公正研究推進会議」のご案内

APRINでは、当協会で実施する研究倫理教育推進活動のご報告に加え、
研究倫理に関する国内外の情勢を踏まえた深い議論を促進するため、
年に一度、国内外の有識者をお招きして、教員・研究者、技術者、
研究倫理教育担当者等を参加対象とした全国規模の会議を開催しています。

本会議では、有識者による特別講演のほか、主に研究倫理教育・研究支援担当者を
対象としたサテライトイベントや、分野別の分科会を開催し、現場の問題意識に
基づいた議題提起を行います。「研究活動を“支援”する」という観点から、
研究倫理・研究公正を取り巻く問題や、有効な取組みについて、実例を交えつつ
多角的な視点で考えます。

日 時 2020年 2月 7日(金)
           10:00~11:30 サテライトイベント
           13:00~16:45 全国公正研究推進会議 全体会・分科会
           17:00~19:00 情報交換会

会 場 東京大学本郷キャンパス大講堂(安田講堂)、学部講義室 他
    ※各イベントの会場(建物および部屋)は申し込み状況により確定いたします。

主 催 一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)

対象者 研究者(特に PI の方)、研究支援担当者、技術開発に携わる方等

定 員 350名

参加費 無料(情報交換会のみ、参加費2,000円)

 

詳細・参加登録は、以下URL より、APRIN ウェブサイトの特設ページをご覧ください。
https://www.aprin.or.jp/seminar/seminar_detail/aprinkaigi2019

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【eAPRIN】「技術者向けの倫理」(RCE) 新規教材配信開始について

2019年12月24日付で、APRIN事務局より維持機関会員の窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


一般財団法人公正研究推進協会(APRIN) 維持機関会員・賛助会員
窓口担当者 各位

 (※このメールはAPRIN維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。
  成績管理者、教員・研究者・研究倫理教育担当者の皆様へ転送していただけますよう
  お願いいたします。

平素より大変お世話になっております。
APRINより会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 「技術者向けの倫理」(RCE) 新規教材の配信開始について

このたび、APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN)の「技術者向けの倫理」(RCE)
領域に新規教材3単元をリリースいたしましたのでお知らせいたします。

領域名:
技術者向けの倫理(RCE)

単元名:
・技術と社会 ~技術の世界へ歩みを始める皆さんへ~
・技術開発における技術データの取り扱いに関する倫理Ⅰ ~基礎編
・技術開発における技術データの取り扱いに関する倫理Ⅱ ~実践編

「技術者向けの倫理」(RCE) 教材についての説明は下記URLをご参照ください。
https://www.aprin.or.jp/e-learning/elearning_sample#rce

新規リリース3単元に関する説明リーフレットは下記に掲載されています。
https://www.aprin.or.jp/wp/wp-content/uploads/2019/01/flyer_RCE20191223.pdf

APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN)へ登録されている方でしたらどなたでもご利用可能です。
eラーニングシステム上の教材一覧「技術者向けの倫理」(RCE) 領域へ自動的に追加されておりますので、
是非ご利用ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休業について (Notice of Office Closure for the New Year’s holiday)

APRIN事務局(お問い合わせ窓口)は12月28日(土)より1月5日(日)迄、年末年始休業とさせていただきます。※eラーニングの受講は、年末年始も可能です。

Our office will be closed for the New Year’s holiday from December 28 to January 5.
*You can take the e-learning program while our office is closed.

なお、個人会員の申込み受付は、2019122713より202016日昼まで停止をさせていただきますのでご了承ください。

【APRIN共催セミナー】AMED支援研究者皆学修プロジェクト主催「2019年度 統計Boot Camp@東西」のご案内(東京:12月8日、大阪:12月15日)

2019年11月19日付で、APRIN事務局より維持機関会員の窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。
  統計ワークショップのご案内となりますので、対象者へ転送していただけますよう
  お願いいたします。

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より、
維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

AMED研究公正高度化モデル開発支援事業「医生命学系学会の学会員研究倫理素養の均てん化に向けた学修機会の提供」AMED支援研究者皆学修プロジェクト(信州大学/大阪市立大学/京都府立医科大学)は、東京・大阪で「2019年度 統計Boot Camp」を開催いたします。APRINは本事業に連携機関として参加しております。
詳細をご確認の上、参加申込みをお願いいたします。

◆プログラム例(東西共通)
 1 統計と倫理について
 2 データの作り方
 3 仮説検定の選び方/2群の比較
 4 p値と症例数計算
 5 多重検定の問題/交互作用
 6 回帰分析と多変量の解析

◆参加者必須の準備(東西共通)
 1 EZRの動作確認済みPC
 2 EZRに関する事前学習

 開催日1週間前を目安に、お申込みいただいた方へ、講義資料ダウンロード用の
   URLをお知らせいたします。EZRと併せてご用意をお願いいたします。

◆当日ご協力のお願い(東西共通)
 1 学習効果測定テスト
 2 参加者アンケート

 

【東 京】

 日 時:2019年 12月 8日 (日) 10:00~18:00
 場 所:フクラシア東京ステーション6階 会議室D
     (東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル6F)
 主 催:AMED支援研究者皆学修プロジェクト(信州大学/大阪市立大学/京都府立医科大学)
 共 催:一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)
 申 込:https://www.aprin.or.jp/seminar/seminar_detail
 締 切:2019年 11月 28日(木)※定員に達したため、申し込みを締め切りました。
 定 員:先着50名 ※定員に達し次第、受付を終了いたします。
 参加料:無 料

 

【大 阪】

 日 時:2019年 12月 15日 (日) 10:00~18:00
 場 所:大阪市立大学医学部 学舎6階 中講義室2(大阪市阿倍野区旭町1-4-3)
 主 催:AMED支援研究者皆学修プロジェクト(信州大学/大阪市立大学/京都府立医科大学)
 共 催:一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)
 申 込:https://www.aprin.or.jp/seminar/seminar_detail
 締 切:2019年 12月 5日(木)※定員に達したため、申し込みを締め切りました。
 定 員:先着50名 ※定員に達し次第、受付を終了いたします。
 参加料:無 料

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【eAPRIN】新規領域 「人文学・社会科学と研究の公正性」(IHS)教材配信開始について

2019年11月21日付で、APRIN事務局より維持機関会員の窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


一般財団法人公正研究推進協会(APRIN) 維持機関会員・賛助会員

窓口担当者 各位

 

(※このメールはAPRIN維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。

   成績管理者、教員・研究者・研究倫理教育担当者の皆様へ転送していただけますよう

      お願いいたします。

 

平素より大変お世話になっております。

APRINより会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 

〇 「人文学・社会科学と研究の公正性」(IHS)教材の配信開始について

このたび、APRINeラーニングプログラム(eAPRIN)上に新規領域「人文学・社会科学と研究の公正性」(IHSの教材2単元をリリースしましたのでお知らせいたします。

 

・単元1「人文学・社会科学分野における研究の質と研究公正性との関係」

人文学・社会科学研究における研究倫理と研究公正の問題を明示化し、これらに注意することが研究の質を
 高めることを学びます。

 

・単元2「人文学・社会科学の学問特性と研究不正」

人文学・社会科学系の研究活動の実態に接近し、研究不正行為の根がどこにあるのかを探っていきます。

 

※「人文学・社会科学と研究の公正性」(IHS)教材についての説明は下記URLをご参照ください。

  https://www.aprin.or.jp/e-learning/elearning_sample#ihs

 

APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN)へ登録されている方でしたらどなたでもご利用可能です。

eラーニングシステム上の教材一覧(一番下)へ自動的に追加されておりますので、是非ご利用ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

<再配信>【APRIN主催】技術倫理セミナー「求められる技術倫理とその実践」のご案内 (2019年11月6日)

2019年10月25日付で、APRIN事務局より維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)維持機関会員・賛助会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。
      成績管理代表者、成績管理者、研究倫理教育責任者・関係者の皆様へ転送していただけますよう
      お願いいたします。)

平素より大変お世話になっております。APRINより、維持機関会員・賛助会員の研究倫理教育責任者・
関係者の皆様、特に理工系研究機関関係者の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 

・APRIN主催 技術倫理セミナー「求められる技術倫理とその実践」のご案内

 

以下の通り、技術倫理セミナー「求められる技術倫理とその実践」を開催いたします。
本セミナーは、建設コンサルタンツ協会および土木学会認定CPDプログラムとなります
詳細をご確認の上、参加をご希望の方は申込をお願いいたします。

日 時 :2019年11月6日(水)13:00~17:00
場 所 :早稲田大学西早稲田キャンパス55号館N棟大会議室(東京都新宿区大久保3-4-1)
主 催 :一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)
後 援 :日本工学会、国立高等専門学校機構、日本技術士会、日本工学教育協会、
     日本技術者教育認定機構、日本機械学会、電気学会、土木学会、日本建築学会、
     化学工学会、電子情報通信学会、情報処理学会、自動車技術会、
     建設コンサルタンツ協会(順不同)
参加費 :無 料(先着160名)
詳 細 :1)詳細の確認および参加申込は以下URLよりお願いいたします。
      https://www.aprin.or.jp/seminar/seminar_detail

     2)APRIN専務理事(理工学系分科会委員長)からのご案内は、以下より
      ダウンロードをお願いいたします。

      対象名:【開催案内】APRIN主催技術倫理セミナー「求められる技術倫理とその実践」
          (20191106).pdf(131.3 KB)
      送付キー: ※メール本文記載の送付キーよりダウンロードをお願いいたします。

連絡事項:施工管理技士会等、個人のCPD記録の登録申請に受講証明書を必要とする団体を
     利用されている方は、ご自身で建設系CPD協議会の登録申請・受講証明書フォーマットに
     必要事項をご記入の上、当日お持ちになり、当協会の担当者へ押印をお申し出くださいます
     ようお願いいたします。

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【11/29締切】APRIN eラーニングプログラム (eAPRIN) に関するアンケートへのご協力のお願い

2019年10月15日付で、APRIN事務局より維持機関会員の窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。
  成績管理代表者、成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますよう
  お願いいたします。

APRINでは、eラーニングプログラム(eAPRIN)の機能の向上を目的としてシステムの改修を重ね、
これまでに複数の新機能リリースを実現してまいりました。この度、更なる利用機能の向上に向け、
成績管理代表者・成績管理者向けアンケートを通じて、eAPRINへのご意見・ご要望を伺いたく存じます。

 

≪アンケート回答方法≫
eAPRINアンケートフォーム(以下URL)よりご回答ください。eAPRINにログイン後、成績管理代表者・成績管理者向けメインメニューの画面下方にございます「アンケートに回答する」をクリックしてご回答ください。

https://edu.aprin.or.jp/

  • 回答時間の目安は、5分~10分程度です。
  • 回答は任意です。また、回答頂いた内容により、個人が特定されることはありません。
  • 回答の集計結果は、統計的に処理したうえで、ウェブサイトや弊協会主催の会議などで公開する
    ことがあります。

≪期限≫ 現在受付中 ~ 2019年11月29日(金) 23:59(回答期限)

 

皆様の忌憚のないご意見・ご要望を心よりお待ちしております。
ご協力よろしくお願いいたします。