セミナー・会議

◆第9回JSTワークショップ
公正な研究活動の推進―研究倫理映像教材の活用方法を学ぶ―

オンラインで開催される科学技術振興機構(JST)主催のセミナー「第9回JSTワークショップ 公正な研究活動の推進―研究倫理映像教材の活用方法を学ぶ―」にて、APRINの札野理事が講師をいたします。

公正な研究活動を推進にはどのような研究倫理教育が効果的でしょうか。本ワークショップでは、研究不正現場を疑似体験できる映像教材「倫理の空白」(*)の活用方法について学びます。講師による映像教材を使った講義を実際に体験した後に、グループワークにて講義案を1つ考えます。
本ワークショップを通じ、映像教材を活用する際の教育の切り口や多様な考え方を知ることで、自機関での倫理教育、公正な研究活動推進に役立てていただけると思います。
*JST研究倫理映像教材紹介Webページ
https://www.jst.go.jp/kousei_p/measuretutorial/mt_movie.html#mt_movie_gapinethics

●日 時: ①2022年10月5日(水)13:00〜17:30
      ②2022年10月12日(水)13:00〜17:30
      ※①②の内容は同じです。●開催形態:オンライン開催(Zoom)

●対 象 :以下に該当する方
      ・研究機関・研究室等で研究倫理 教育・研修に関わる方
      ・グループワークに主体的に参加いただける方
      ・事前ワークを実施いただける方

●定 員 :各回60名程度

●参 加 費 :無料

●参加申込:
詳細は下記、JST研究公正ポータルサイトのイベント情報をご確認ください。
https://www.jst.go.jp/kousei_p/eventreport/er_evinfo.html
(締切:2022年9月5日(月))

※本ワークショップについてのお問い合わせは下記へお願いいたします。
科学技術振興機構(JST) 法務・コンプライアンス部 研究公正課
メール:rcr-event[at]jst.go.jp ([at]は@に変換してください)