2017年度公正研究推進連絡会議

更新履歴
2018年5月28日 資料を掲載しました。
2018年2月26日 プログラムを公開しました。
2018年2月22日 文部科学省出張説明に関するご案内を掲載しました。
2018年2月1日 事前参加登録受付を開始しました。

活動レポート

準備中

公開資料

開催概要

【NEW】「2017年度公正研究推進連絡会議」における文部科学省出張説明文部科学省より1月23日付けで通達のありました「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドラインに基づく取組の徹底について」(事務連絡)について、2017年度公正研究推進連絡会議において、文部科学省科学技術・学術政策局人材政策課研究公正推進室のご担当者様に説明いただくことが決定いたしました。
文部科学省からの事務連絡と3月6日連絡会議での出張説明(情報提供)

「2017年度公正研究推進連絡会議」事前参加登録のお申込みは、以下のリンクよりお願いいたします。
https://reg2.conreg.jp/aprin/j/reg.php

【本件お問い合わせ先】
一般財団法人公正研究推進協会 事務局
TEL:03-5937-0900
Email:admin[at]aprin.or.jp
※[at]は@に変換して送信してください。

「わが国の研究の成果とその発信力の向上に向けて ~ポジティブ面の強化とネガティブ面の抑制を考える~」をメインテーマに、2017年度公正研究推進連絡会議を以下の日程で開催いたします。本会議は、昨年度、5年間の補助金事業を終了した信州大学医学部CITI Japan プロジェクトの主催で、年1回、計4回開催された「研究倫理教育責任者・関係者連絡会議」の実績・趣旨・目的を一部引き継ぐものです。海外からのゲストスピーカーによる基調講演、パネルディスカッション『どのような教育機会の提供が、研究者にとって効率よく効果的か』、分科会別討論会などを予定しておりますので、是非ご参加ください。

■趣旨・目的:
科学研究の目覚ましい発展とともに、その成果の発表における技術や方法も急速に変化を遂げつつあります。そこに、情報を発信する側と受け取る側に齟齬が生まれがちです。多くの学術誌が、そうした齟齬が生まれぬようきめ細かい投稿規程を設ける一方、国際的にも、また国内的にも、不正の抑制、さらにはより良い研究発表へ向けた教育等の取り組みが官民を挙げて始まっています。
それらの動きを時差なく把握することは、研究発表を行う研究者にとって必須な課題です。このたび公正研究推進協会は各方面からのご協力・ご賛同をいただきまして、研究機関において指導的な立場の方々をお呼びし、現時点のそうした国内外の情勢に接しご討論いただく会議を企画いたしました。
■日 時:2018年3月6日(火)13:00~18:00(情報交換会18:30~20:00)
■場 所:東京大学本郷キャンパス 大講堂(安田講堂)
■対象者:
指導的立場の研究者・教育者、研究不正の調査・審査にかかわる立場の方、教育研究機関・
学会等の倫理委員会委員、研究支援人材、APRIN 関係者など

事前参加登録申込みフォーム
■上記申込フォームより、1名分につき1回、お申し込みください。
■申し込み後の参加キャンセルにつきましては、3月5日(月)12:00までに、APRIN事務局までご連絡ください。
■分科会別討論会につきましては、現時点で希望されている分科会をお知らせください。
なお、分科会を変更される場合であっても、お知らせ頂く必要はございません。

【定員・参加費】
■定 員:1,000名程度
■参加費:連絡会議への参加は無料です。
※情報交換会に参加される場合は、お食事代を含む参加費として2,000円を頂戴いたします。

【当日のお持物】
■参加登録受付完了メール(本メール)を印刷の上、受付へご提示ください。

【2017年度公正研究推進連絡会議ポスター】
meeting

「2017年度公正研究推進連絡会議」ポスター

【2017年度公正研究推進連絡会議プログラム】
meetingprogram

「2017年度公正研究推進連絡会議」プログラム

【本件お問い合わせ先】
一般財団法人公正研究推進協会 事務局
TEL:03-5937-0900
Email:admin[at]aprin.or.jp
※[at]は@に変換して送信してください。