「人を対象とした研究:基盤編(HSR)」英語版リリースのお知らせ

2018年9月10日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。
  成績管理代表者、成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますようお願いいたします。

 

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より
維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

〇「人を対象とした研究:基盤編(HSR)」英語版リリースのお知らせ

「人を対象とした研究:基盤編(HSR)」領域教材につきまして、本日、下記9単元の英語版をリリースいたしました。

  1. 人を対象としたゲノム・遺伝子解析研究/Genomic and Genetic Analysis Studies in Human Populations
  2. 研究で生じる集団の被害/Group Harm Arising from Research
  3. カルテ等の診療記録を用いた研究/Records-Based Research
  4. 生命医科学研究者のための社会科学・行動科学/Social and Behavioral Research for Biomedical Researchers
  5. 国際研究/International Studies
  6. 多能性幹細胞研究の倫理Ⅰ/The Ethics of Pluripotent Stem Cell Research I
  7. 多能性幹細胞研究の倫理Ⅱ/The Ethics of Pluripotent Stem Cell Research II
  8. 研究倫理審査委員会の委員に就任する際に知っておくべきこと/What New IRB Members Need to Know
  9. 人を対象とした研究ダイジェスト/Digest: Human Subjects Research

これにより、HSR領域は全単元の英語版がリリースされましたので是非ご利用ください。

なお、すでに作成コースに上記単元が組み込まれている場合は、日本語版/英語版の選択が出来るよう自動的に画面が変更されておりますので、特に追加の作業は必要ございません。

どうぞよろしくお願いいたします。

「CITI Japan」から「eAPRIN(イー・エイプリン)」への名称変更について

2018年9月3日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】(重要)「CITI Japan」から「eAPRIN(イー・エイプリン)」への名称変更について

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員・賛助会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員・賛助会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。
  成績管理代表者、成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますよう
  
お願いいたします。

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より
維持機関会員および賛助会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

○「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」から
 「APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN)」への名称変更について

一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)は、2017年4月に文部科学省の大学間連携共同教育推進事業「CITI Japan プロジェクト」(代表校:信州大学)およびNPO法人日米医学教育コンソーシアムより研究倫理教育
eラーニング事業を引き継ぎ、以来、その普及・運営に努めてまいりました。

2017年10月には新システム「APRIN eラーニングプログラム」(https://edu.aprin.or.jp/)を
リリースし、2018年8月現在の利用機関数は305機関、登録受講者数は50万人を超えています。

さて、当eラーニングは普及の中で長らく「CITI Japan」として親しまれてまいりましたが、
APRINでは2018年10月1日(月)より、「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」の名称を
「APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN)」(イー・エイプリン)に変更することとなりました。

今後「CITI Japan」に代わる名称として、積極的に広報してまいります。

※なお、eラーニングページには「名称変更のお知らせ」を掲載し、元「CITI Japan」のページである
 ことがわかるようにいたします。

APRINでは、名称が変わった後も米国CITI Programを運営するBRANY社と協力しながら、国際標準の教材を作成してまいります。つきましては、本名称変更についてご理解・ご協力をいただければと存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」マニュアル改訂版と今後の教材リリース予定に関するご案内

2018年8月16日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」マニュアル改訂版と今後の教材リリース予定に関するご案内

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。成績管理代表者、
  成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますようお願いいたします。

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 

1.マニュアル改訂版のリリースについて

新システム「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」の「成績管理代表者・成績管理者共通マニュアル」につきまして、最新の画像イメージと機能説明を追加した改訂版をリリースいたしました。改訂版のマニュアルは下記のリンクよりダウンロードいただけます。

「成績管理代表者・成績管理者共通マニュアル」改訂版(第3.1版) ※Prime Drive経由
非公開のためリンクは削除いたしました。ご入用の場合は事務局へご連絡ください。

 

2.今後の教材リリース予定について

今年度の教材リリースにつきまして、現時点での予定をお知らせいたします。

【英語版】人を対象とした研究:基盤編(HSR) 英語版教材
現在日本語版のみのご提供となっている9教材につきましては、英語版を9月にリリース予定です。

【新規教材】技術者向けの倫理(仮)
「技術倫理」「技術開発におけるリスクマネジメント」「情報技術に関する倫理」の3単元から成る新領域の教材を作成中です。リリースは12月頃を予定しております。

その他
「治験(GCP)」および「社会科学・行動科学(SBR)」の英語版教材、すでに公開中の「データの再現性の確保へ向けた行動(AMED支援「国際誌プロジェクト」提供)」の続きとなる新規教材、中等教育向け新規教材、人文社会学系の新規教材なども、今年度から来年度初頭にかけて順次リリース予定です。

 

3.eラーニングシステムの改修について

現在改修を進めております「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」につきまして、改修版を10月末リリースの予定で進行しております。詳しい改修内容や改修後イメージにつきましては、順次ホームページ等でお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」システムメンテナンスのお知らせと今秋のシステム改修について

2018年6月28日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」システムメンテナンスのお知らせと今秋のシステム改修について

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。成績管理代表者、
  成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますようお願いいたします。

 

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より
維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

1.システムメンテナンス(6/29・金 17:00-21:00)と変更箇所について

既にeラーニングシステムの画面上でもお知らせしています通り、「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」につきまして、6/29(金)17:00から21:00までシステムメンテナンスを行います。メンテナンス中の受講は出来ません。このメンテナンスが完了しますと、以下の点が変更となります。

〇変更点

 受講者プロファイル中の「他のフィールド」(受講コース、部局(部署)、ユーザ属性、
 成績開示)欄が日本語・英語併記となります。

〇ご注意

 成績管理代表者/成績管理者の方で受講者登録時のCSVファイルで「ユーザ属性」も指定されている
 場合、6/29(金)のメンテナンス以降はCSVファイルの入力項目が下記の通り変更となります。
 ※登録済のユーザは自動的に日英併記のユーザ属性に書き変わります。

・変更前:ユーザ属性の項目は以下の5項目
「事務職員」「教員・研究者」「大学院生」「学部学生」「その他」

・変更後:ユーザ属性の項目は以下の5項目
「事務職員(Clerical Staff)」「教員・研究者(Teacher/Researcher)」
「大学院生(Graduate Student)」「学部学生(Undergraduate Student)」「その他(Other)」

 

2.2018年10月のシステム改修予定について

昨年10月のリリース以降、新eラーニングシステム「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」についてご利用機関の管理者様、受講者様より様々なご意見をいただいております。それらを受けまして、APRINでは皆様の利便性向上のため、新eラーニングシステムの全体的な見直しと改修を行うことになりました。

今回のシステム改修の目的は、ユーザインターフェイスの見直しと、特にご要望の多かった主要な機能の改修を行い、ユーザの皆様にとってより使いやすい、わかりやすいシステムを提供することです。

2018年10月より、優先度の高い機能から順次公開いたします。詳細な改修内容につきましては、後日ホームページ等でお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」受講者マニュアル英語版(第2版)リリースについて

2018年6月8日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】「APRINeラーニングプログラム(CITIJapan)」受講者マニュアル英語版(第2版)リリースについて

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

 (※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。

  成績管理代表者、成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送して

いただけますようお願いいたします。

 

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 

1.受講者マニュアル英語版(第2版)リリースについて

 

先月58日に日本語版をリリースいたしました「受講者マニュアル」の第2版の英語版をリリースいたしましたのでお知らせいたします。下記のURLより閲覧・ダウンロードが可能ですので

是非ご利用ください。※古いバージョンのPDFが表示されてしまう場合は、再読み込みを行ってください。

 

「受講者マニュアル英語版(第2版)」
リンクを削除いたしました。最新版は共通受講者マニュアルよりダウンロードしてください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」新仕様のリリースに関するご案内

2018年5月31日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」新仕様のリリースに関するご案内

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

 (※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。

  成績管理代表者、成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送して

いただけますようお願いいたします。

 

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 

1.受講者のコース選択窓におけるコース並び順の変更について(リリースのお知らせ)

 

先月425日にメールにてお知らせいたしました、受講者のコース選択窓におけるコース並び順の変更につきまして、本日夕方にリリースを予定しております。なお、本件リリースに伴うシステムの停止はございません。

 

【変更内容】425日配信メールの内容再掲)

受講者のプロファイル編集画面において、受講者とコースを紐づけるための設定「受講コース」のコース並び順を、下記の通り変更いたします。

 

現在の並び順:新規に作成したコースが一番下に表示されます。
      (共通コース「JST事業受講者コース」がコース選択窓の一番上に表示されています)

 

変更後の並び順:新規に作成したコースが一番上に表示されます。

      (機関で新しく作成されたコースがコース選択窓の一番上に表示され、共通コース
       JST事業受講者コース」が下に表示されることになります)

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」マニュアル改訂版リリースに関するご案内

2018年5月8日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


 【APRIN】「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」マニュアル改訂版リリースに関するご案内

 

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

 

(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。

  成績管理代表者、成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますよう

お願いいたします。

 

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 

1.マニュアル改訂版のリリースについて

 

新システム「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」の「成績管理代表者・成績管理者マニュアル」および「受講者マニュアル」(日本語版)につきまして、新機能のリリースに伴う改訂版をリリースいたしました。利用者様からのご要望を反映し解説内容を充実させるとともに、新機能についても詳しくご説明しておりますので、是非ご活用ください(なお、「成績管理代表者マニュアル」は変更ございません)


マニュアルは下記のリンクよりダウンロードいただけます。

「成績管理代表者・成績管理者マニュアル」改訂版(第2版)Prime Drive経由

 非公開のためリンクは削除いたしました。ご入用の場合は事務局へご連絡ください。

「受講者マニュアル」(日本語版)(第2版)

 リンクを削除いたしました。最新版は共通受講者マニュアルよりダウンロードしてください。


成績管理代表者・成績管理者向けの新機能の詳細は、
下記のリンクよりダウンロードいただけます。

4月リリース予定の新機能について(PDFPrime Drive経由

 非公開のためリンクは削除いたしました。ご入用の場合は事務局へご連絡ください。

 330日付で配布した資料と同じものです。

 425日付でお知らせいたしましたとおり、「受講者への一括メール送信機能」につきましては

  リリースを延期しております。


なお、受講者マニュアル(日本語版)につきましては、
旧来のものにより詳しい解説を加えたバージョンとして改訂版をリリースいたしましたが、すでに各機関様にて受講者マニュアルを配布済みの場合は、旧来のものを引き続きご利用いただいても問題ございません。また、受講者マニュアル(英語版)改訂版も後日リリースする予定です。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」新機能のリリースに関するご案内

2018年4月25日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】「APRIN eラーニングプログラム(CITI Japan)」新機能のリリースに関するご案内

一般財団法人公正研究推進協会 維持機関会員
窓口担当者 各位

(※このメールはAPRIN維持機関会員の窓口担当者の皆様へお送りしています。成績管理代表者、
  成績管理者、研究倫理教育責任者の皆様へ転送していただけますようお願いいたします。)

平素より大変お世話になっております。一般財団法人公正研究推進協会(APRIN:エイプリン)より維持機関会員の皆様へのお知らせをお送りいたします。

 

1.4月の新機能リリースについて

2017年10月の新システムリリース移行、皆様からお寄せいただきました多くのご要望を反映し開発を進めて参りました新機能の第1弾を、本日夜間(20時~22時予定)の臨時メンテナンス後にリリースいたします。

※このことについて、3月30日付で事前のご案内をお送りしております。下記のリンクよりダウンロード頂けますので、併せてご確認ください。

4月リリース予定の新機能について(PDF)
非公開のためリンクは削除いたしました。ご入用の場合は事務局へご連絡ください。

【一部機能のリリース延期について】

4月にリリースを予定しておりました新機能のうち、「受講者への一括メール送信機能」のリリースを延期いたします。お待ちいただいている皆様には誠に申し訳ございませんが、最終調整中につき今しばらくお待ちいただけますよう、お願い申し上げます。

【マニュアルの改訂について】

現在、「成績管理代表者・成績管理者マニュアル」、「受講者マニュアル」(日本語版)の改訂を進めております。利用者様からの要望を反映し解説内容を充実させるとともに、新機能についても詳しくご説明しておりますので、是非ご活用ください。公開については後日、改めてお知らせいたします。

 

2.受講者のコース選択窓におけるコース並び順の変更について(5月反映予定)

受講者のプロファイル編集画面において、受講者とコースを紐づけるための設定「受講コース」のコース並び順を、下記の通り変更いたします。

   現在の並び順:新規に作成したコースが一番下に表示されます。

                      (共通コース「JST事業受講者コース」がコース選択窓の一番上に表示されています)

   変更後の並び順:新規に作成したコースが一番上に表示されます。

                     (機関で新しく作成されたコースがコース選択窓の一番上に表示され、共通コース
        「JST事業受講者コース」が下に表示されることになります)

 

詳細は後日、改めてお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年度維持機関会員お申込みについて

2018年4月2日付で、APRIN事務局より維持機関会員窓口担当者の皆様へ、以下のメールをお送りいたしましたのでご確認ください。


【APRIN】2018年度維持機関会員お申込みについて

窓口担当者各位

平素より一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)の活動にご理解をいただきありがとうございます。

2018年度維持機関会員のお申込みを3月23日までにお願いしておりましたが、4月2日現在お申込みをいただけていない機関様へお送りしております。

2018年度APRIN維持機関会員継続の有無について、2018年4月6日(金)までにAPRIN事務局までお知らせいただけますでしょうか。またご検討中などお申し込みが遅れる場合もご一報いただけますと幸いです。

2018年度も引き続きeラーニングをご利用の機関様は下記よりお申込みをお願いいたします。

  2018年度維持機関会員申込み
  https://www.aprin.or.jp/contact/2018apply

  注1: 会員のお申込みは年度ごとに必要となります。
  注2: 受講者データの新システムへの移行のお申込みとは異なります。
  注3: 窓口担当者が変更となる場合は新しいご担当者様の情報でお申込みください。
  注4: ご連絡いただけない場合は全受講者がログイン停止となります。

なお、本メールと行き違いになっている場合はなにとぞご容赦ください。

ご連絡お待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。