6/28 日本医療研究開発機構(AMED)研究公正国際シンポジウム「ORI(米国研究公正局)に聞く 医学研究における不正の防止と調査-今、行政、配分機関、研究現場は何をすべきか」において、市川理事が講演を行いました。

 平成28年6月28日、東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて開催された、日本医療研究開発機構(AMED)研究公正国際シンポジウム「ORI(米国研究公正局)に聞く 医学研究における不正の防止と調査-今、行政、配分機関、研究現場は何をすべきか」において市川理事が講演を行いました。演題は、「日本における研究公正に関する取組の進展と現状」です。